お風呂

大浴場

先代の大和の湯から引き継いだ浴槽 ”枳の湯(からたちのゆ)” は、常に湧き出たばかりの湯を満々と湛えています。

大きく開いた窓にはのどかな房総の田園風景が広がり、それはまさに四季折々に変化する一枚の絵画のようです。

ゆったりとした浴槽に手足を伸ばせば、大地の恵みを満喫できます。

また、そのお湯には、神経痛・筋肉痛から、切り傷・やけど・慢性婦人病など、多くの効能があります。

この他にも、大小合わせて4つの内湯があります。

露天風呂

自然を肌で感じられる、天然の岩を使った露天風呂です。日中は、日の光を受けた、温泉の色を楽しめます。

耳を澄ませば、裏山から小鳥のさえずりが聞こえてきそうです。

この他にも、ジャグジーや樽風呂など、大小合わせて8つの露天風呂があります。

個室付き露天風呂

心からの寛ぎ感と気品を大切にした貸切展望露天。そこは自然と露天の趣を存分に味わえる大人の隠れ家。

あなたのために用意された限定3室の個室露天で、お湯をゆっくりと楽しむ。

するとまるで自分だけの秘密の御殿をみつけたような嬉しい気分に浸れる。

時間がとまるこだわりの空間、展望露天風呂を貸切る贅沢に心揺さぶられてみてはいかが。

事前のご予約も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

サウナ

サウナは今から約2,000年前にフィンランドのスラブ族が発明したといわれる健康法です。

発汗効果で体を丈夫にし、健康増進に役立ちます。

大和の湯のサウナは熱気浴のタイプで空気が乾燥している為、

肌へのピリピリとした刺激が少なく、気持ち良く発汗を促します。

サウナの横には水風呂とシャワーを完備し、すっきりと汗を洗い流せます。

ラディアントバス

ラディアントバス(輻射熱温浴)は、長野県の貴祥庵にも設置された事で有名です。

サウナと違って、じんわりと体が温まり、リラックスして楽しめます。

タイルのベッドの上で体をのばすラディアントバスは、最高に贅沢。

壁や床、ベッドの中を通る温水の熱で、体温より1〜1.5度高く保たれた室温が、
体をじっくりと温め、芯からほぐしてくれます。