大和の湯だより

3Fレストラン和洋食ダイニングあじ彩 「お米のヒミツ」

2019年2月8日

当館3Fレストランにお越しいただいた方々よりご好評いただいております御飯 (お米)についてご紹介いたします。

和洋食ダイニングあじ彩では、「バイオノ有機」と呼ばれる「いわしと米ぬか」を原料とした有機肥料で育った地元千葉県成田市産のコシヒカリを使用しております。
この肥料は継続使用により、肥沃な土になり作物の食味が向上するそうです。当店が使用しているお米の生産者様は10年以上にわたり「バイオノ有機」農法を続け、お米にも効果が強く反映しております。
この大切に育てられたお米を、当店職人が「もちもちで甘くお米の味がしっかりと味わえる」おいしい御飯に炊き上げます。

これがご好評を頂いておりますヒミツです。

和洋食ダイニングあじ彩では、おいしい料理と御飯を味わえる御膳メニューをご用意し、皆様のお越しをスタッフ一同心よりお待ちしております。