大和の湯だより

温泉の効果

2019年3月8日

温泉の効果としてまず考えられるのが、やはり湯に含まれる成分による効果です。
入浴することにより、湯の成分が皮膚から吸収され、血液中に入り全身に作用します。

成分による効果のほか、身体が温まって血行が良くなり新陳代謝が高まる温熱効果、水圧により内臓が刺激される水圧効果、浮力により体重が軽く感じられリラックスできる浮力効果があり、身体の新陳代謝が高まることで、体内にある不純物を排出する機能が高まってきます。

また、当館のような風光明媚な景色は心と身体を癒やし、温泉の大切な効果のひとつと言えます。

当館でのご入浴が皆様の健康の一助となりますよう願っています。
ご来館をお待ちしています。