Q&A

「大和の湯」とはどのような温泉ですか?「大和の湯」とはどのような温泉ですか?

穏やかな癒しの空間を、心ゆくまでご堪能いただける温泉です。

常に湧き出たばかりの湯を満々と湛え、大地の恵みを満喫できる温泉です。大小合わせて4 つの内湯と、天然岩やジャグジー、樽風呂など8つの露天風呂があり、極上の湯に浸かりながら心身がほぐれる悠久のひと時をご堪能いただけます。館内には、旬の食材による様々なお料理を楽しめる「和洋食ダイニング あじ彩」「展望寿司レストラン紫苑」も併設していますので、上質な空間で心安らぐ癒し時間をお過しください。又、温泉とお食事を同時にお楽しみいただける、限定3室の露天風呂付き個室もご用意。記念日やご家族との特別なひと時をご提供致します。

Q. 喫煙は出来ますか?

お客様の体と心の癒していただくため、全館禁煙とさせていただいております。

大和の湯では創業以来、喫煙室をどこにも設けず、全館禁煙というポリシーを貫いています。その理由として、お越しになられるお客様の体と心の癒しを願い、それを実現するための健康管理方法の1つとして、禁煙は不可欠であると考えるからです。分煙できるのでは、という意見もありますが、現実問題として同一建物内ではどうしても煙や匂いがこもりがちになり、吸殻から生じる灰も含め、空気汚染による健康被害を完全に防ぐことはできません。また館内を清掃する従業員への悪影響も懸念されます。これらを背景に、昨今のトレンドとしては、学校や病院、各種公共施設等でも全面的な禁煙ポリシーを打ち出す場所が多数見受けられるようになりました。 大和の湯では、世界的な健康ブームの流れに沿って、これからも全館禁煙とさせて頂きます。

Q. 子供連れでも入館できますか?Q. 子供連れでも入館できますか?

誠に恐縮ですが、小学生未満のお子様に入館をご遠慮頂くルールとしております。

小学生未満のお子様に入館をご遠慮いただくルールを設けた理由は、以前から多くのお客様の声として要望があっただけでなく、今回のリニューアルに伴い「大人のためのリゾート」を目指した結果です。確かに、お子様が入館できないことを知らずに遠くからお越しになられたお客様に対しては大変申し訳なく思います。しかし複数の露天風呂を含む大型の温泉施設におけるお子様の安全管理と、他のお客様に迷惑がかからないようなケアーの必要性を考えますと、残念ながらそのようなサービスを提供することが難しいというのが現実です。それ故、全国各地でオープンした温泉施設でも同様に、お子様が入館できないところが多くなってきました。お客様のくつろぎと安堵を切望する「大和の湯」だからこそ、苦渋の決断としてお子様の入館をお断りすることにした次第です。 今後も大人の方が静かにくつろげるよう、施設に色々な工夫を凝らしてまいります。

Q. 刺青があるのですが利用できますか?Q. 刺青があるのですが利用できますか?

刺青、ファッション・タトゥーがある方もご利用いただけます。

大和の湯では刺青がある方の入館を特にお断りしてはおりません。以前は刺青をしている方に対しての良くないイメージがありました。しかしここ最近、特に若い人の間でファッション・タトゥーも流行しているように、刺青そのものが問題視される時代ではなくなってきているようです。 また刺青をしていても今ではきちんと良い仕事をして社会に貢献している人もいれば、刺青をしていなくても悪いことをする人も大勢います。「大和の湯」では人を見かけによって判断することはしません。少なくともそのように努力することが、新しい世代に向けて開かれた温泉の姿であると認識しています。